マグネサイト

CO2排出量削減

マグネサイト(MgCO₃)は、天然の炭酸マグネシウムで主に中国で良質の原石を産出します。

軽焼マグネサイト

廃棄物削減

マグネサイトを約1000℃で焼成してMgOにした製品が軽焼マグネサイトです
軽焼マグネサイトを原料として粉砕、微粉化後、水と反応させ水酸化マグネシウム(Mg(OH)₂)にして排煙脱硫に利用されます

項目 試験方法 単位 マグネサイト 軽焼
マグネサイト
KDB
軽マグA ヒドロマグ
35%
Slurry
MgO含有率 蛍光X線分析 46.0  92.0 92.0  68.3
強熱減量
(1000℃)
JIS-K-5101  50.0 3.40  3.40  27.0
ふるい残分
(45μm)
JIS-K-5101 -  2.30 - 1.90
ふるい残分
(74μm)
JIS-K-5101  10.00 - 8.00 -
pH値 JIS-K-5101 - -  11.0  11.0  11.0
比表面積 BET法 ㎡/g -  18.0 16.0 -
平均粒径 レーザー回折法 μm  (30.0)  20.0 -  16.0
  主用途    窯業  排煙脱硫 土壌改良 排煙脱硫 

*各測定値は代表値であり品質保証ではありません

*( )内X線透過法